5月はS&P500に負けた。許せない!!!!!!!!!!

2021年5月の運用成績

sponcered by







キャプテン資本主義

どうも、キャプテンです!

投資好きな20代サラリーマン。

インデックス投資と米国株で1600万円ほど運用しています。

 

ああああああああああああああ。

インデックスに負けたあああああああああああああああああ。

悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい。

 

すみません、取り乱してしまいました。

気を取り直して振り返っていきたいと思います。

2021年5月の運用成績

 

運用資産のリターンは、円建てで-1.47%となりました。

同期間のS&P500のリターンは0.55%、円建てで1.03%なので、きっちり2.5%負けたことになります。

年初来リターンは26%となり、S&Pが19%なので7%の差まで詰め寄られています。

今月、インデックスに負けた理由としては、以下の2点になります。

  • ちょこちょこと仮想通貨を売ってきたものの、ポジションとしてはそもそも10%ほどあったので、その下落の影響
  • TECLやPYPLなどテックセクターをわりと持っていたことによる影響

 

では、目標ポートフォリオを変えるのかというと、まあ現状そんなに変える必要もないかなと思っています。

仮想通貨はダブルボトムになってるので、どこかのタイミングでもう一度入ってもいいかもなと思って様子を見ています。

ヘルスケアセクターETF(XLV)を買ったのはやはり狼狽買いだったということで、セクターETFに手を出すな、上手くセクター選びでαを取れると思うな、お前はそんなにすごくないぞ、素直にレバレッジでβを増幅させておけ、と肝に銘じたいと思います。

 

今後に関しては、7月の株価は上じゃないかと思ってますが、あまり過度な期待はしないようにしています。夏以降は、金融引き締めが頭をちらついて、全体的に苦しい展開になることを予想しています。

そのため、夏にポートフォリオのレバレッジを落とすべきかは少し検討の余地がある気がしていますが、まあのんびり考えます。

 

目標ポートフォリオ

  • DIA 30%
  • SPXL 30%
  • TECL 10%
  • GLD 7.5%
  • 仮想通貨 7.5%
  • 現金 15%

 

現状ポートフォリオ

  • DIA 17%
  • 個別株 13%
  • SPXL 22%
  • TECL 11%
  • GLD 10%
  • 仮想通貨 6%
  • XLV 5%
  • 現金 16%

 

では。

sponcered by







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です