米国株の配当はいつ貰えるの?【年4回の配当日を調べる方法】

sponcered by







キャプテン資本主義

どうも、キャプテンです!

投資好きな20代サラリーマン。

インデックス投資と米国株で1600万円ほど運用しています。

 

今回のテーマ:米国株の配当って、いつ貰えるの?

米国株の配当って、いつ貰えるの?

 

今回は、こんな感じの疑問をスッキリ解決していきたいと思います。

 

米国株の配当はいつ貰える?

米国株の配当は年4回貰える

まず、米国株の配当の基本について説明します。

米国企業の多くは、年に4回、配当を出します。

つまり、配当を出す米国株を保有している場合、基本的には年に4回、配当が振り込まれます

 

さて、年に4回の配当が、どの月に振り込まれるかは、銘柄によって決まっています。

この配当が支払われる月のことを「配当月」と呼びます。

 

配当月の確認方法

続いて、配当月の確認方法を説明します。

米国株の配当月はdividend.comというウェブサイトで確認することができます。

 

「dividend.com」では、銘柄ごとに、このような過去の配当履歴を見ることができます。

 

このうち、左から5行目の「Pay Date」という列が配当が支払われた日を表しています。

この銘柄(KO:コカ・コーラ)であれば、4月、7月、10月、12月だということです。

 

「dividend.com」の詳しい使い方と、主要銘柄の配当月については、以下の記事で説明しています。

米国株、配当月の調べ方【主要銘柄の配当月リスト付き】

2019年11月28日

 

sponcered by

 

日本の証券口座の場合は、さらに時間が掛かる

以上が、アメリカの企業が配当を支払うタイミングについてです。

これが実際に日本の証券会社の口座に反映されるまでには、もう少し時間が掛かるようです。

(ちなみに、僕はマネックス証券を利用しています)

 

以下は、最近もらった配当をいくつかピックアップして、「配当の支払日」と「口座に反映された日」を比較したものです。

銘柄名 配当支払日 反映日
フィリップ・モリス 2020/1/10 2020/1/17
コカ・コーラ 2019/12/16 2019/12/20
IBM 2019/12/10 2019/12/16
エクソン・モービル 2019/12/10 2019/12/16

 

配当支払日から遅れること、数日〜1週間程度の間に、口座に反映されているようです。

このくらいの差であれば、個人的には、そんなに気にならないですね。

配当支払日に配当が反映されていなくても、焦らずに数日待ってみましょう。

 

sponcered by

 

まとめ

今回は、以下のような内容を説明しました。

  • 米国株の配当は年4回もらえる
  • 配当月は「dividend.com」で確認できる
  • 配当支払日から証券口座に反映されるまでに数日〜1週間程度かかる

 

それでは、今回はここら辺で!

 

 

配当関連の記事

米国株高配当投資をする人にオススメの投資本3冊【厳選】

2020年2月9日

米国株高配当ランキング【厳選23銘柄】

2020年2月9日

米国株の高配当銘柄に投資できる4種類のETF!【VYM、SPYD、HDV、VIG】

2020年1月14日

「株で月5万円を稼ぐ」は現実的?【配当で月5万円を稼ごう】

2019年9月25日

sponcered by