【CSCO】シスコシステムズ:株価・銘柄分析・決算・業績と配当

sponcered by







キャプテン資本主義

どうも、キャプテンです!

投資好きな20代サラリーマン。

インデックス投資と米国株で1600万円ほど運用しています。

シスコシステムズ(CSCO)の概要

シスコシステムズ(CSCO)とは?

シスコシステムズは、世界最大のコンピュータネットワーク機器開発会社です。

スタンフォード大学でコンピューター管理の仕事をしていた、夫婦のレオナルド・ボサック(夫)とサンディー・ラーナー(妻)によって設立されました。スタンフォード大学でも使われていたマルチプロトコルのルーターを自分たちで開発して発売したところ、この商品がヒットして、業容を拡大。1990年にはNASDAQに上場しています。

 

シスコシステムズ(CSCO)の事業内容

シスコシステムズは、度重なる買収により、現在はITインフラ・ネットワーク分野で幅広い製品を提供しています。製品一覧は、種類が多すぎるので会社の公式ウェブサイトを見てもらうのがいいと思います。

セグメントは、インフラ、アプリケーション、セキュリティ、その他の商品、サービスと5つに分かれていますが、6〜7割程度がインフラです。

 

sponcered by

 

シスコシステムズ(CSCO)の業績と配当

売上と営業キャッシュフロー

シスコシステムズ(CSCO)の売上と営業キャッシュフローの推移です。

チェックポイント

  • 売上は右肩上がりに伸びています
  • 売上成長率は年率1桁%であり、成熟した企業だということが分かります
  • 営業キャッシュフロー率は30%台に達しており、かなり高いです

 

フリーキャッシュフロー(ざっくり)

シスコシステムズ(CSCO)のフリーキャッシュフロー(ざっくり)の推移です。

チェックポイント

  • 設備投資は、$1B程度に収まっており、非常に効率よくフリーキャッシュフローを生み出しています

 

1株あたりの数値

シスコシステムズ(CSCO)の業績を1株あたりに直したものです。

チェックポイント

  • 1株あたりに直した業績も順調に成長しています

 

株主還元(自社株買いと配当)

シスコシステムズ(CSCO)の株主還元の推移です。

チェックポイント

  • シスコシステムズは、2011年から配当を出し始めました
  • 配当性向は40%台であり、安定して継続できる水準です

 

sponcered by

 

シスコシステムズ(CSCO)の株価と分析

株価


株価分析

まだ株価分析はありません。

 

シスコシステムズ(CSCO)の決算レポート

まだ決算レポートはありません。

 

 

米国株銘柄まとめ一覧

 

 

sponcered by