【MCO】ムーディーズ:株価・銘柄分析・決算・業績と配当

sponcered by







キャプテン資本主義

どうも、キャプテンです!

投資好きな20代サラリーマン。

インデックス投資と米国株で700万円ほど運用しています。

ムーディーズ(MCO)の概要

ムーディーズとは?

ムーディーズ・インベスターズ・サービス(MCO)は、アメリカの格付け機関です。

主に債券の格付けを行なっており、S&P500などの指数をつくっていることでもお馴染みのスタンダード&プアーズ(S&P)と双璧をなす、世界的な格付け会社です。

 

ムーディーズの事業内容

ビジネスモデルとしてはシンプルです。

大手企業が債券を発行したいとなったときに、ムーディーズが「Aです」とか格付けをすると、その企業からお金がもらえます

そんなビジネスモデルありなの!?という感じですが、債券を発行する際には格付けを取得するのが慣習になっており、機関投資家は格付けをみて債券の購入を検討したりするので、必要なサービスとなっています。

また、市場もスタンダード&プアーズと2社で、ほぼ独占しています。

 

sponcered by

 

ムーディーズ(MCO)の業績と配当

売上と営業キャッシュフロー

ムーディーズ(MCO)の売上と営業キャッシュフローの推移です。

チェックポイント

  • 売上は基本的に右肩上がりです
  • 特殊な要因がなければ、営業キャッシュフロー率は30%台とかなり高めです
  • 2017年は賠償金の支払いがあったため、一時的に営業キャッシュフローが落ち込んでいます(サブプライムローンの派生商品への格付けに関する賠償金です)

フリーキャッシュフロー(ざっくり)

ムーディーズ(MCO)のフリーキャッシュフロー(ざっくり)の推移です。

チェックポイント

  • こちらも賠償金を支払った2017年をのぞくと、順調に成長しています

1株あたりの数値

ムーディーズ(MCO)の業績を1株あたりに直したものです。

チェックポイント

  • 同様に2017年をのぞいて、順調に成長しています

株主還元(自社株買いと配当)

ムーディーズ(MCO)の株主還元の推移です。

チェックポイント

  • 2017年のみ還元性向が高めになっていますが、それ以外の年は配当性向で20%台、自社株買いを含めても50%程度に収まっています
  • この規模の配当および自社株買いなら、継続的に行なっていけるでしょう

 

sponcered by

 

ムーディーズ(MCO)の株価と分析

株価


株価分析

まだ株価分析はありません

 

ムーディーズ(MCO)の決算レポート

まだ決算レポートはありません

 

sponcered by